パチンコ 借金相談

MENU

パチンコの借金も債務整理できる?

パチンコが原因の借金返済でお困りのあなたへ

 

軽い気持ちでパチンコやスロットを始めて、負けが続いて消費者金融で借りる癖が付き、気づけば借金150万、200万、300万と膨らむこともありますよね。

 

パチンコのようなギャンブルで恐いのは、「次に勝てば取り戻せる!」と思うことではないでしょうか?

 

でも、なかなか上手くいかないのもパチンコです…。

 

パチンコ店の近くに、「無人で借りれる消費者金融のATM」が設置されていることが多いですし、一度利用すると、次からは抵抗なく使ってしまうものです。

 

そして一旦パチンコ依存に陥ると、なかなか抜け出せないんですよね。

 

借金苦で首が回らない、生活が厳しくても、パチンコが原因の借金はなかなか人に言えないです

 

家族に内緒、職場に秘密で借金が膨らみ続けて、もう返済日に払えない…その場合、債務整理を考えて下さい。

 

債務整理には任意整理、特定調停、個人再生、自己破産と種類があります。どの方法があなたに合っているかはケースバイケースですが、信頼できる弁護士事務所への無料相談と依頼で、借金問題が解決することが多いですよ。

 

それに、債務整理すると、いわゆるブラックリストに登録され、しばらくは新規でクレジットカードが作れなくなります。新たな借り入れが出来なくなります。

 

そのことをデメリットに感じる方もいますが、パチンコ依存に陥っている場合はメリットなんですよね。

 

新たな借り入れが出来ないということは、今の収入の範囲内で生活するということです。簡単にお金を借りれる状況が変われば、自然にパチンコ依存も克服できるのではないでしょうか?

 

依存症というのは一種の病気と考えられていますから、意志の力で克服するのではなく、環境を変えることで乗り越えて下さいね。

 

あなたも、「今のままではまずい、自分を変えたい…」と思っているはずです。

 

しかし借金が膨らんで多重債務に陥っていると、自分一人で復活することは難しいのです。

 

返済と借り入れを繰り返す状況だったり、中には借金滞納で消費者金融から督促の電話を受けている方や、それを無視して支払督促や裁判所からの訴状が届いているかもしれません。

 

現実逃避し続けても、状況はさらに悪化するだけですし、この機会に借金と向き合ってみて下さい。債務整理の種類によっては、家族に内緒、会社にバレずに整理することも可能です。

 

【借金相談ナビ】トップページへ