MENU

多重債務の借金問題を解決するには?

借金問題を解決するには、弁護士や司法書士事務所への借金相談が必要になりますね。

 

消費者金融やクレジットカード会社など、複数の貸金業者から借入れを行っている多重債務に陥ると、なかなか自分一人で解決することが出来ません

 

真面目な方ほど、「もう少し頑張れる。借金返済を頑張ろう…」と思いがちです。そして新たな借金を増やして、さらに生活が苦しくなるんですよね…。

 

私も多重債務で借金がふくれあがり、任意整理で楽になりました。あのまま多重債務者として生活を続けると、借金300万、400万を超えていく危険がありました。

 

最後の消費者金融の審査に落ちた時は、ヤミ金まで考えましたからね…。

 

しかし闇金や夜逃げは絶対にやめましょうね。その前に、債務整理を検討して下さい。債務整理とは、現在抱えている借金を合法的に整理する方法です。

 

借金整理=自己破産と考えている方も多いですが、債務整理はその他に、任意整理と個人再生という方法があります。最後の手段が自己破産ですね。

 

任意整理は原則利息をカットして、貸金業者に分割返済する方法です。未払い利息と将来利息をカットして、原則3〜5年で返済できるようであれば任意整理が良いでしょう。

 

個人再生は裁判所に申し立てる手続きで、任意整理よりも減額率が多くなります。特にマイホームを残したい方が利用していますね。

 

そして自己破産。免責が認められれば、借金が無くなります。その分手続き期間も長く、一定の価値がある財産は没収されますね。

 

借金相談は弁護士、司法書士へ

 

多重債務を解決するには、弁護士や司法書士のような法律の専門家の力を借りる必要があります。

 

自分で手続きできないことも無いですが、現実的ではないんですよね。

 

素人が消費者金融や信販会社、クレジットカード会社と任意整理の和解交渉をしても、なかなか先に進まないと言われています。

 

やはり自分自身の借金問題を話し合うのは難しいのではないでしょうか。借金したという負い目もありますし、たとえ過払い金が発生していたとしても、法律の知識が無ければ返還請求は難しいですよね。

 

私も以前、法律の仕事を行っていましたが、自分の借金を自分で整理することは考えませんでした。信頼できる弁護士や司法書士探しから始めましたよ。

 

債務整理に強い法律事務所に依頼することで、あなたの代わりに貸金業者と交渉してもらえますし、個人再生や自己破産しか道がない場合も任せることが出来ます。

 

中には近くの司法書士事務所に飛び込んで借金相談して…という方もいますが、全ての司法書士、弁護士が債務整理を得意としているわけではありません。

 

登記業務をメインにしている司法書士もいれば、労働問題や企業法務が得意な弁護士もいることでしょう。

 

そのため、安易に近所の法律事務所に飛び込むのではなく、債務整理に強い法律の専門家を探してみて下さい。

 

街角法律相談所の借金相談シミュレーターを利用することで、債務整理に強い弁護士、司法書士の中から、あなたにピッタリの事務所が見つかる可能性が高いですよ。

 

まずは匿名無料診断を行ってみましょう。

 

以下のサイトで詳しく書いているので参考にして下さい。

 

借金地獄 脱出

街角法律相談所 無料相談

更新履歴